建築大好きオジサンの覚書

55才からの迷わないマンションリフォーム

インテリアスタイリストの石井佳苗さんのセミナーに行ってきた@cowcamo ClasuRoom

f:id:shirokumablog:20180816021214j:plain

インテリアスタイリスト石井佳苗さんのセミナー「自分らしい暮らしの作り方」に行ってきました  

MUJI無印良品の1時間無料収納セミナーに参加したしろくまファミリーですが、今度はインテリアスタイリストとして有名な石井佳苗さんのセミナーに行ってきました。

石井佳苗さんはインテリアスタイリストとしてとても有名な方なのだそうです。今、山手線で流れているパナソニック Home & Livingの人気CM、あの、石田ゆり子とムロツヨシがご夫婦役のCMのスタイリングを手掛けたのも石井さんだそうです。

しろくま奥さまは電車でこのCMを見るたびにうっとりしていたので、ボクも気合が入りまくりました。

  • 場所:サンワカンパニーショールーム
  • 時間:1時間半
  • 費用:1,500円(ネットでの申し込みと同時に引き落としでした)

インテリアスタイリストの石井佳苗さんは今大人気

しろくま奥さまによると、石井佳苗さんは婦人雑誌のインテリア頁の常連で、DIYがとくにお得意だそうです。セミナーに参加する前に、しろくま奥さまが見せてくれたご婦人向きの雑誌のインテリア・ページには、ネコちゃんがご自宅から勝手に出ないように玄関手前にアイアンで造られたゲートなど、趣のある南欧風のインテリアが掲載されていました。これをほぼDIYで造られた石井佳苗さん、すごいですよね

ボク自身、参加する前にネットサーフィンして、SUUMOのサイトで石井佳苗さんのお宅の写真をたくさん見ることができました。この住宅サイトでもDIYの例として様々なヒントが掲載されていました。アンティークのテーブルと洗面ボウルを組み合わせたオシャレな洗面台などアイディア満載でした

セミナー主催のカウカモは中古マンションリノベ会社

 今回はcowcamo CalsuRoom(カウカモ暮らすルーム)の記念すべき第1回セミナーだったようです。

中高年のしろくまダンナには初めて聞く企業でしたが、cowcamoは中古リノベーション専門の会社らしいです。グッドデザイン賞を受賞した中古物件のオンラインマーケットアプリで知られています。

アプリで物件をチェック、気に入れば実際の住宅の内覧ができるシステム、よく考えられていますね。ウエブサイトにはスタイリッシュな物件がたくさん掲載されていました。すごい世の中ですよね、その場に行かなくても内覧がウエブ経由でできるとは 

最近人気の中古リノベーションとは

以前、しろくまダンナの同期の母君のリノベマンションを見学に伺いましたが、なるほど、中古リノベーションが今とても流行っているのですね

セミナーでは、カウカモの会社が配信しているネット記事の「編集長」ご本人のDIYの様子も紹介されました。もう何軒もリノベしては売却しているという、驚きの商才の持ち主でした。

参加者は9割若い女性で、皆さん熱心にメモされていました

石井佳苗さんがご自身のお住まいをリノベされているという映像を使ってのトークが30分ほど、後はカウカモのリノベーションの仕組みの説明でした。

若い参加者の方々はうなづきながらメモを取られていたので、とても有益な情報だったようです。こういう投資が若い方に人気なのかもしれませんね。中古マンションのリノベーションをお考えの方は是非!

セミナー内で映像で紹介された石井佳苗さんのお写真は、ほぼSUUMOサイトとかぶっていました。でも、事前にネットサーフィンしていなかったら、とても楽しめたと思います

まとめに代えて:中古マンションをリノベしては売却という投資方法

おじさんのしろくまダンナは、「古いマンションを買ってDIYでリノベして売却するという新しい暮らし方」に驚いたcowcamo ClasuRoomcowcamセミナーでした。