建築大好きオジサンの覚書

55才からの迷わないマンションリフォーム

バスクチーズケーキ専門店GAZTA (ガスタ):周辺はスィーツストリート化していた

f:id:shirokumablog:20180816014000j:plain

白金高輪の駅からすぐのバスクケーキ専門店GAZTAに行ってきました。周辺がスィーツストリート化していました。これって、品川新駅の影響ですか?それとも国家戦略特区からですか? 

しろくま奥さまと友人宅にお呼ばれしたので、話題のGAZTAのバスクチーズケーキをお土産に買っていくことになりました。伺った先のお宅は白金高輪の駅の近くですが、「いつも混んでいるGAZTAではまだ買ったことがなかったのぉ!」と喜ばれました

f:id:shirokumablog:20180811222629j:plain

GAZTAは2018年7月5日に開店したケーキ屋さんです。オープン後一か月たっても人気は留まるところを知らず、週末はいつも列ができています

 

 バスクチーズケーキって何?

お店の名前GAZTAはバスク語でチーズの意味。どうやら、スペインのバスク地方に由来するらしいです。

バスク地方の北、フランスもすぐという場所に位置するサバスチャンの町。ここの有名居酒屋La Vina (ラ・ヴィーナ)の人気はチーズケーキ。これまでレシピは門外不出とされてきたのに、GAZTAのパティシエ・勝羅沙織さんは気に入られた上にチーズケーキの作り方まで教えてもらえたそうです。

す、すごいですよね。それはもう行列もできるというものです

 店先に待つこと10分、ようやく番が回ってきました。

f:id:shirokumablog:20180811232228j:plain

チーズケーキは一種類。サイズが2種類。1人用700円と6人から8人用4,000円。

えっーと、ちょっと高いと思われたでしょう。もちろんボクたちもそう思いました。

前のカップルはお二人で仲良く1人用を買われていました。ボクたちはおもたせ用に思い切って大きな方を買いました。並んだ以上、選択の余地はないです。もう買いますよぉ!

で、肝心のお味ですが、ずっしりしていると思いきや、とろりとした食感がクセになりそうです。甘すぎないケーキはヘルシー感満載で他のお客様にも好評でした。チーズがくどくなく、それでいてコクがありました。

価格的になかなか難しそうですが、また機会があれば頂きたいです。次回はボクが買う側じゃないと尚いいです。

ご一緒したお客様も

「これ、一度食べたかった!」

って喜んでくださって並んだかいがありました

GAZTAと姉妹店メゾンダーニのお店情報

住所:港区白金1-14-10 tel:03-3440-7495

時間:9:00-19:00 (月曜閉店。休日の場合は翌火曜日が休み)

実はこのお店、角を曲がったところにある有名なメゾン・ダーニの姉妹店です。2015年に開店したおしゃれなスィーツ店はバスク菓子をメインに扱っています。

f:id:shirokumablog:20180811233717j:plain

ちなみに姉妹店メゾン・ダーニの情報はこちら

場所:港区白金1-11-15 1階 tel:03-5440-6420

営業:7:00-19:00 (火曜日閉店)

 

まとめに代えて:スィーツストリート化は準工業地区になったから?

 この二店の周りにもスイーツショップが何軒もあることに気づきました。GAZTAの隣にはエッグタルトで知られた黄色可愛いエッグセレント、赤いお店がステキなパッション・ド・ローズ、ぷるんとした食感が楽しめる新しいスイーツのパティスリー・リーブルと、有名菓子店が目白押し。

 

f:id:shirokumablog:20180811234700j:plain

f:id:shirokumablog:20180811235058j:plain   f:id:shirokumablog:20180811235706j:plain

 白金高輪駅周辺のスィートストリート化、他のお客様とも話題になりました。

「品川新駅ができるから、この辺、準工業地区に変わったんだよね」

「え!それで、開発進んでるんだ」

「うんうん、企業の施設とかバンバン売られてマンションになってるし」

「それでスィーツストリートってわけなの?」

って盛り上がりましたが・・・どうですかね?

www.shirokumablog-renovation.com