建築大好きオジサンの覚書

55才からの迷わないマンションリフォーム

基準地価の高騰によせて:なぜ建築家や設計士はごり押しをするのか

f:id:shirokumablog:20180922171615j:plain

基準地価の上昇をうけて、都心へのアクセスがいい、子育てしやすいマンションが人気だと日経プラス10で報道していました

とりわけ、利便性の高い浦和が人気とのことでした。確かに通勤も1時間程度で子育てもしやすそうで、マンションが建つ先から売れるのも分かります

庶民のボクはマンション派なので、ファミリー世代がマンションを好むのが理解できます

でも、毎週大好きな『建もの探訪』を見ていると、まだまだ建築家や設計士の建てる一軒家信仰ってすごいのかなと思います

www.shirokumablog-renovation.com

どこに住もうが何を建てようが個人の自由です、もちろん。ただ、ボクなんかもう中高年シニア世代なので、最近雑誌に載ったりテレビで見たりする「コンパクトな洒落た一軒家」は、なんとなく「建築家や設計士の承認欲求がつまった作品」に見えちゃいます

  • いや、ホント、そこで本当に子育てできるだろうか?
  • 子どもが手すりのない階段から落ちないのかな?
  • 逃げ場のなハタ型の敷地で回りが火事になったらどうするんだろう?
  • そんな段差だらけで老人になったら階段昇れるのかな?
  • そもそも老人になって住めなくなってもその物件売れるのかな?
  • ってことは負の遺産相続予備軍ってこと?

と、他人事ながらドキドキです

ボクは建築は結構好きですが、最近の建築家や設計家にはちょっと付いていけないオジサンなんです

父のマンションは幸いアクセスがいい場所なので、基準地価高騰に便乗してリフォーム早く終わらせて貸したいのですが、残念ながらとん挫しています

奥さまの知り合いの方の紹介で、「とてもいいので本当におススメ」の2級設計士さんが、現地調査に来てくださいました

全然気乗りがしなかったのですが、うまく断ることができませんでした。ああ、案の定、施主のボクらのやりたいことと設計士の目指すところが食い違いすぎて

  • 床はもちろん無垢材で
  • 壁はビニールクロスなんてありえません。日本だけですよ、そんな安っぽい壁紙は
  • キッチンはKitchen Houseのちゃんとしてモノでないと保証できません。え?リクシルとかTOTO?ご冗談を
  • 照明はユニバーサル・ダウンライトでニュアンスを出しましょう
  • 空気口はステキな木製にしましょう
  • 家具は造り付けにしましょう

ええっと、ボクはそーゆーのどうでもいいんです、ってか、安くていいんです、ハイ、庶民なので。重視しているのは見栄えじゃなくて機能性と価格だけです

久しぶりの更新なのにぐちぐち失礼しました

庶民のボクのリフォームを人身御供にしないでサクサクと施主の希望を聞いて欲しいです。なぜ建築家や設計士は主義主張を振りかざすんだろう

仕事依頼しているの、どっちなの?

www.shirokumablog-renovation.com